Software Design誌 2010年の連載補足はここ



Yet Another Chromium OS

By Digital Infrastructure, Inc.
JPN.



2011/3 新ver出来!
Chromim + Ubuntu + USB高速起動。
- ISOイメージによるCDからの起動。
- 起動したCDイメージでのお試し。
- お試し状態からのUSBインストール。
前版で最も評判の悪かった点、 すなわち、 インストールが激ムズ、というのを解消しました。 これで誰でもインストールできます!。
ダウンロードはこちらから。
http://ja.sourceforge.jp/projects/chromium/downloads/51156/cx.20110304.iso/
ABSOLUTELY NO WARRANTY.
完全無保証
GPL.
2011年内有効。
必要スペック:
CPU 1Ghz以上
Mem 512MB以上
そのほか:
BIOSがUSB起動に対応していないときは、 CD収録の「 Plop Boot Manager」を使ってみてください。 これは、USB非対応のBIOSから強引にUSB起動させるソフトです。
予告した機能の多くは積み残してます。 そのうち作ります。申し訳ない。
カーソルを下にやるとメニューが出ます。



Youtube
Chromium + Ubuntu


Screen Shot
Chromium + Ubuntu


 - Chrome OS(とほぼ同じもの)がUSBメモリから
   10秒以内で立ち上がります。
 - OpenOfficeなども含め、Ubuntuの全アプリが使えます。

Chrome OSとの比較:
             グーグル純正             不肖オカジマ版
対象PC       専用ネットブックのみ     Ubuntuと同じ
アプリ       Chromeブラウザのみ       Ubuntuと同じ
開発         Gentooで超面倒           Ubuntuと同じ
アップデート 超高速                   超高速
起動         電源ONから10秒以内       BIOS認識から10秒以内






Wiki:
http://www31.atwiki.jp/chromium-jp/

掲示板:
http://jbbs.livedoor.jp/computer/42477/

ML:
http://sourceforge.jp/projects/chromium/lists/






次回予告:
WindowsがUSBから動きます。
Chromim + Ubuntu + Windows + USB高速起動です。
リリース予定:2011年4月。

You can boot Windows fron USB.


Copy and Paste between Linux and Windows.


Chromium + Ubuntu + Windows.


Chromium + Ubuntu + Windows + Gnome.

撮影に使ったPCのスペック:
手元で遊んでいた機材の関係上、かなりショボいスペックです。
CPU: AMD Sempron 2600+
Mem: 2Gbyte
USB: 2.0
メモリは1Gbyteでもなんとかなります。

環境は持ち運べます。他のマシンでも同じ環境が出現します。 ファイルの保存もできます。 また、保存したファイルは 他のPCからも普通に読めます。 インターネットへの接続、 ネットワークプリンタの認識、 USBプリンタの認識もできます。 動作速度も通常とあまり変わりません。 Windowsのライセンスですが、 これは「各種法令の範囲内で」 としか言いようがないです。






Software Design誌 2010年の連載補足はここ
Copyright(C) 有限会社デジタルインフラ 2009-
最終更新:2011年3月